社会人1年目、ポルシェを買う。

2019.02.17

第89話:ポルシェ930、ヒーターが効かなくなった。

何を最優先すべきなのか

ちなみにモーターが死んでしまっても、
新品に交換するつもりはなく、
ナロー時代の911がそうであったように
手動で操作する方針を提案していただいた。

できるかぎり、コストを抑え
走りにまつわる部分にむしろ
資金投下することが目的だからである。

走りにまつわる部分は
同じようにはいかないだろうけれど
(むしろそこは徹底してこだわりたい)
そうでない部分は、いい意味で
「だましだまし」乗ることも
旧いクルマを所有するうえでは大切なのだ
ということを学んだ。(ひとそれぞれですが)

気になるヒーターは、おかげで快調。

助手席側の風がでていないことも発覚したが
まあ、運転席側の温風だけで、
びっくりするほど車内は温まるということで
これも特に処置していただかないつもりです。

※今回も最後までご覧になってくださり、
 ありがとうございます。

 むやみに整備をすすめないメカニックさんが
 味方でいてくださることが
 いちばんありがたいのかもしれない。

 今後とも、[email protected] まで、
 皆さまの声をお聞かせください。
 もちろん、なんでもないメールだって
 お待ちしております。

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。