Juju(野田樹潤)ブログ

2021.03.06

Juju(野田樹潤)のUS F4進出。マシントラブルやレギュレーション変更など困難に立ち向かいます。

【Juju(野田樹潤)ブログ】第49話:重なるトラブル/突然レギュレーション変更

もくじ

練習マシンが、よく壊れてしまう
開催サーキットで練習走行禁止に
Jujuにとってポジティブなニュース

練習マシンが、よく壊れてしまう

デンマークF4選手権に参戦した去年はCovid-19に翻弄されてレース数が激減し、また実際のレース中にも様々なハプニングがありました。

でも実は、今年もすでにいくつか問題が起きているんです。

まず去年12月はじめにオーダーを入れた新車の納車が遅れたこと。1月早々に納車される予定が、結局2月後半までずれ込んだんです。

結局2月後半に納車された新車。

そこで1月から2月半ばまでに行った練習走行ではジェイ・ハワード・チームが所有している古いマシンを借りることにしたんです。

ところがこのレンタル・マシンが、本当に、かなーり! 使い込まれたものだったんですね(笑)

走行中にサスペンションアームとかがボキッて折れたりするんです。

トラブルを克服しながら走行する感じなので走れる時間もずいぶんと減ってしまいました。

レーシングドライバー Juju(野田樹潤)

2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。4月の開幕戦ではFIA-F4のコースレコードより0.9秒速い、1分32秒8で優勝。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」。2018年からインターナショナルスクールに通い、F3への挑戦を開始。2020年、デンマークF4を経て、2021年シーズンはアメリカ「F4 US」に参戦。
 
 
 

人気記事