海外ニュース

2018.05.23

BMW「X8」を商標登録 X7との違いは レンジローバー意識か

編集部より

BMW X8が市販化に一歩近づいたようです。世界中で「X8」の名称が商標登録されています。X7とは異なり2列シートの4人または5人乗りとなりそうです。なだらかなルーフラインと後席の居住性の両立のためX7よりもホイールベースが延長されるかもしれません。

もくじ

商標登録済み
4人または5人乗りか
X7よりロングホイールベース化も

商標登録済み

BMW X8が2020年にデビューしたら、ブランド内で最高額モデルになるかもしれない。

クーペスタイルのこのSUVはレンジローバーや近日登場のアウディQ8、そして上級グレードではベントレー・ベンテイガ、ランボルギーニ・ウルス、ロールス・ロイス・カリナンと対峙することになるだろう。X8という車名は2018年以降世界中で商標登録がなされている。

BMWの開発部門トップのクラウス・フレーリヒは、X8をさらなる高価格帯に投入すると認めてはいない。一方で、この案には大きな魅力があると考えている。

「この分野は非常に急激に成長しており、可能性はあると考えます」と彼はいう。「X8について話すのは簡単です。しかし、最初にわたしが考えたのはX5からX6を作りだすことでした」

「皆はそんなクルマ必要ないといいましたが、うまくいきました。今やわれわれにはX2、X4そしてX6があります。これらは官能的でスポーティなモデルです」

next page4人または5人乗りか

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ