ニュース

2018.06.27

レンジローバーPHEVモデル登場 「ジャガー・ランドローバー・スタジオ」 どんな所?

編集部より

レンジローバーPHEV、レンジローバー・スポーツPHEVが、日本発表されました。発表会場に選ばれたのは、6/30〜9/24まで期間限定オープンする「ジャガー・ランドローバー・スタジオ」。銀座7丁目にオープンしたブランド発信拠点をご紹介しましょう。

6/30〜9/24 カフェ併設、期間限定オープン

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、6月30日(土)から9月24日(月・祝)まで、ジャガーとランドローバーの世界観を体感できる「ジャガー・ランドローバー・スタジオ」を、東京都・銀座に期間限定でオープンする。

近年、同社は大きな変革に取り組んでおり、ジャガーでは急速にモデル・ラインナップを拡充。一方のランドローバーは、ブランドが誕生した1948年から今年で70周年を迎えた。

本スタジオのオープンに際し、報道向けに発表したブランド初のプラグイン・ハイブリッド・モデル「レンジローバーPHEV」「レンジローバー・スポーツPHEV」をはじめ、今年後半には「ジャガーiペース」を日本導入し、電動化に力を入れていくという。


そして、ブランドのこれまでの挑戦の数々、それらを具現化した最新モデルの魅力を、多くの人々に発信するためにオープンするのが、ジャガー・ランドローバー・スタジオである。

カフェ、試乗、車両展示、グッズ販売

FタイプSVR、レンジローバー・スポーツSVRといったハイパフォーマンス・モデルをはじめ、代表的な最新モデルの展示や試乗プログラムを用意。さらにカフェを併設し、各ブランドの世界観をイメージしたオリジナルドリンクを提供するほか、本スタジオでのみ購入可能なブランドグッズを限定販売する。

また、期間によってテーマを設け、そのテーマに沿った展示・試乗プログラムを展開するという。ここでは、それぞれのコンテンツについてご紹介しよう。
 

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ