海外ニュース

2019.02.14

BMW M 「X3 M」「X4 M」発表 出力510psのパフォーマンスSUV

編集部より

BMW Mファミリーに新たな顔が加わります。今回発表されたのはSUV(BMWではSAVと呼称)のX3とX4のMモデル、X3 MとX4 M。今年はこの2つのモデルを含む7つのBMW Mモデルのリリースが予定されています。

もくじ

X3とX4にBMW Mモデル追加
通常のX3とX4を大幅にパワーアップ
外観も専用スタイリングに

X3とX4にBMW Mモデル追加

今回のX3 MとX4 Mは4月の上海モーターショーでパブリックデビューを果たし、9月に英国に上陸する予定だ。今年はこの2つのモデル以外に、M8クーペ、M8カブリオレ、M8グランクーペ、新型X5 M、X6 Mなどの5つのBMW Mモデルがリリース予定だ。

「われわれの変わらない理念はM3やM4のドライビングエクスペリエンスを提供しながら、4輪駆動の確実性と少し高い最低地上高も組み合わせるということです」とBMW Mのプロダクトマネージャー、ラルス・ボイルケは語る。「われわれは当初、これらのモデルをM3XとM4Xと内部的に呼んでいました」と加えた。

他のMモデル同様、X3 MとX4 Mは通常モデルとコンペティションモデルが一緒に販売される。これらを合わせ、メルセデス-AMG GLC 63やポルシェ・マカン・ターボなどのライバルスポーツSUVに挑む。

搭載されるのは新開発のS58型3.0ℓ直列6気筒ツインターボエンジン。既存のX3やX4 M40iなどに搭載されているB58をベースとしたこのエンジンは通常モデルで480psを出力し、61kg-mのトルクを発生させる。

X3 MとX4 Mのコンペティションモデルでは同じトルクで510psを出力する。コンペティションはより大きいエグゾーストノートを発生させるMスポーツ仕様のエグゾーストを装備する。

8速トルクコンバーター付きATとM xDrive 4輪駆動システムを通じて、すべての車輪にパワーが伝達される。電子制御のリアデファレンシャルやトルクベクタリングシステムも搭載している。

next page通常のX3とX4を大幅にパワーアップ

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ