ニュース

2019.02.15

新型メルセデス・ベンツSクラス(2020年型)、内装を初撮影 縦長ディスプレイ

編集部より

メルセデス・ベンツSクラス新型のインテリアを撮影できました。大きなディスプレイが写っています。まるでテスラのようなのです。

7代目Sクラス 2020年発表へ

メルセデス・ベンツは、次世代型Sクラスを、2020年に発表する予定だ。今回AUTOCARでは、その新型のインテリアを初めて撮影することに成功した。

メルセデスの次期型フラッグシップが、冬季テストする様子をカメラに収めたスパイフォトグラファー。彼は、その車内にレンズを向けるチャンスをものにした。

完全にリデザインされたキャビン(トップ画像)には、大きなサイズの縦長のセントラル・タッチスクリーンを確認できる。

テスラ・スタイルとでも呼びたいディスプレイは、かつてメルセデスが生産してきたどんなモデルよりも大きなスクリーンである。さらに、拡大された写真も届いている。

 
最新海外ニュース