海外ニュース

2019.05.16

マクラーレン 新型ハイブリッド車、2020年発表へ PHEVか

編集部より

マクラーレンの新型プロトタイプを目撃。新ハイブリッド・パワートレインを搭載します。一見すると720Sのように見えますが「HYBRID」のステッカーが……。発表は2020年か。写真10枚。

スポーツ・シリーズの後継

マクラーレンは来年、アルティメット・シリーズ以外で初となるハイブリッド・パワートレインを搭載モデルの発表を予定している。そのプロトタイプが公道で目撃された。

欧州の山道で撮影された新しいスパイショットの写真には、720Sをベースにしたテスト車両が写っている。近づいてよく見ると、法律で定められた「HYBRID」と書かれたステッカーが貼られていることがわかる。

これは電気のみで走行可能なテスト車に貼ることが義務付けられているものだ。

今年初め、マクラーレンのマイク・フルーイットCEOは、現在のスポーツ・シリーズ(540C、570S、570GT、600LT)の後継にハイブリッドを採用する可能性があると認めた。その最初のモデルが来年発表される予定なのだ。

プロトタイプのボディの下に搭載されているものについては、今のところまだほとんど謎に包まれている。根強い噂によれば、英国ウォーキングに本拠を置くこのスポーツカー・メーカーは、新しいハイブリッド・システムに組み合わせるエンジンを、現在のV8からより排気量の小さなV6に切り替えるのではないかと推測されている。

重量と燃料消費を削減するためだ。電気モーターによるパワーは、減ったシリンダーを補って余りある。

next pageプラグイン・ハイブリッドか

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ