実車 メルセデス・ベンツEQC 400 4マティック 初のEVは手厚いサポートで

2019.07.04

100字サマリー

メルセデス・ベンツEQCが、日本発表されました。航続距離は欧州参考値で400km。会場に展示された「EQC 400 4マティック」の実車写真50枚をご紹介します。

photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

バッテリー 8年間または16万km保証

メルセデス・ベンツ日本は、都内で報道向けに新型車「EQC」を発表した。日本におけるメルセデス・ベンツ初の電気自動車の導入だ。

発表会に登壇した同社の上野金太郎 代表取締役社長は、「ダイムラー本社は2022年までに電気自動車を10モデル以上発表。そして、2030年までにEQブランドの販売比率を50%以上にすると宣言しています。今後日本にもEQブランドのモデルを順次導入していく予定でおります」と電動化の戦略を説明。

「EQCは、メルセデス・ベンツのコア技術である安全性、快適性、利便性、操縦安定性をそのままにゼロエミッションを実現しています。80kWのリチウムイオン・バッテリーを搭載し、航続距離は400kmを実現しました。6kWまでの交流普通充電から、急速充電のCHAdeMOまで対応しています」と新型EVを紹介した。

初の市販電気自動車を日本導入するにあたり、メルセデス・ベンツのサポートは実に手厚い。

「EQCを安心してお楽しみいただくために、全国に約2万1000件ある提携充電ステーションを1年間無償で利用できるサービスを用意しました。専用の充電カードを発行し、外出先でも気軽に充電できるようにしています」

「テレマティクスにもEQC専用のプログラムを用意しています。EQオンラインナビゲーションはマップデータから得た充電ステーションの位置、車両への充電状況、気温情報などを総合的に判断し、どこで充電すべきかを含めた適切なルートを案内します。また、充電ステーションの空き情報をナビに表示することもできます。アフターケアに関しても充実の保証プログラム “EQケア” を標準で設定。登録から5年間、もしくは走行距離10万kmの間、一般保証、メンテナンス保証、24時間ツーリングサポートが適用されます」

「また、高電圧バッテリーは8年間もしくは16万kmの保証が付与されます。さらにEQCをご購入のお客様には充電用ウォールユニットの無償提供に加え、設置に関わる費用負担を軽減するため、わたくし共で10万円のサポートを行っていきたい」

EQCの詳細は既報に譲るとして、ここでは発表会場に展示されたEQC 400 4マティックの実車写真をご紹介したい。

EQC 400 4マティック スペック

スペックの数値は欧州参考値

価格:1080万円(税10%)
全長×全幅×全高:4761×1884×1623mm
ホイールベース:2873mm
航続可能距離(WLTC):400km
充電時間(普通充電):約13時間
充電時間(急速充電):約80分
パワートレイン:非同期モーター2基
最高出力:408ps
最大トルク:78.0kg-m
最高速度:180km/h
0-100km/h加速:5.1秒
0-60km/h加速:2.5秒
車両重量:2495kg
ラゲッジスペース:約500ℓ

 
最新海外ニュース