【初の電動サルーン】メルセデス・ベンツEQS 新しい公式画像を公開 2021年欧州で発売 

2020.02.03

サマリー

メルセデス・ベンツは、2021年の発売に先がけて、同社初の電動サルーン、EQSをヴィジョンEQSと並べて公開しました。新しい画像からは、スリムなヘッドライトデザインと、低く勾配の急なルーフラインを確認することができます。

新しいEQS電動サルーン

text:Greg Kable(グレッグ・ケーブル)

メルセデス・ベンツは、テスラ・モデルS、ポルシェ・タイカン、次期型ジャガーXJに対抗する、新しいEQS電動サルーンの発売に向けた準備を進めている。

今回は、カモフラージュしたプロトタイプの、初の公式画像を公開した。

メルセデス・ベンツ・ヴィジョンEQSと新しい電動サルーンEQS
メルセデス・ベンツ・ヴィジョンEQSと新しい電動サルーンEQS

メルセデスは、昨年のフランクフルト・モーターショーで、コンセプトカー「ヴィジョンEQS」を発表し、同社初の電動サルーンのスタイリングのヒントを示していた。

EQSは、電動プレミアム・サルーンセグメントで、新しいポルシェ・タイカンやアウディeトロンGTのライバルとなる。

カモフラージュされたテスト車両からは、スリムなヘッドライトデザインと、低く勾配の急なルーフラインが見てとれる。

サイズは、現行CLSとほぼ同じであることが予想される。

メルセデスのEVサブブランド「EQ」のラインナップに新たに加わるこのモデルは、中型SUVのEQCとファミリー・ハッチバックのEQAと共に、2021年に発売される予定となっている。

 
最新海外ニュース

人気記事