[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

HDハイビジョン対応ナビ、7インチで登場 ケンウッド彩速ナビ「MDV-M906HDW」

2019.03.15

100字サマリー

ハイビジョン対応ナビが、KENWOODの7インチ・モデルに登場。3月に9インチ仕様を発売しましたが、そのHD化技術が、2DINの7V型でも手に入ります。彩速ナビ「TYPE M」新製品を紹介しましょう。

7V型ナビ ハイビジョンの時代に

ケンウッドは、AVナビの新商品、彩速ナビ「MDV-M906HDW」「MDV-M906HD」を4月上旬より発売する。

HDパネル(1280×720)を搭載した「タイプM」の追加モデルで、7V型HDパネルを彩速ナビとして初搭載しことが特徴。200mmコンソール対応のワイド・モデル、180mmスタンダード・モデルの2機種を新たにラインナップする。

「MDV-M906HDW」「MDV-M906HD」の価格はいずれもオープンで、市場想定価格は両機種ともに9万円前後(税抜き)となっている。

3月に発売された大画面9V型モデル同様に、HD対応のリアビューカメラや各種ハイレゾ音源とハイレゾワイヤレスにも対応させている。汎用性の高い2DINタイプの7V型にもHDモデルを投入することで、豊かな色彩、リアルな精細感、鮮やかな地図描写や映像を多くのユーザーに提供する狙いがある。

従来モデルにはなかった主な新機能を次のページにまとめてみた。

 
最新国内ニュース