BMW X6M

公開 : 2015.02.03 23:50  更新 : 2017.05.23 10:26

■どんなクルマ?

今回テストする2世代目のX6 Mは、パフォーマンスSUVクラスの新たなるベンチマークを書き換えることを目標に掲げている。

諸元表を見るかぎり、先代+17psと+7.2kg-mの575psと76.5kg-mをマークしていることから、目標は達成しているといっても良さそうだ。

参考までにライバルの数値と比較すると、ポルシェ・カイエン・ターボよりも52ps、メルセデス・ベンツML63 AMGよりも47psぶん優勢ということになる。

また、燃費も1.8km/ℓ良くなっている。わずかな上昇に思えなくもないけれど、£93,000(1,642万円)のパフォーマンスSUVであることを考えれば9.0km/ℓという平均値は優秀とさえいうことができる。

さらにおどろくべきことに、0-100km/h加速をたったの4.2秒でこなしてしまう。M5よりも0.1秒速いといえば、その恐ろしさがお分かりいただけるはずだ。

■どんな感じ?

輝かしい数値に対する期待どおりに、いきなり猛烈な加速を披露してくれた。

あまりに速いおかげで、テスト期間中、アクセル・ペダルを床まで踏み込むことなどほとんどなく、またその必要もなかった。さほど右足に力を入れずとも、まるでタイム・ワープしたかのような加速なのだ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事