次期フォード・フィエスタの公道テストがスタート

公開 : 2015.03.18 22:40  更新 : 2017.06.01 02:10

2017年にデビューをする予定の次期フォード・フィエスタの公道テストが開始された。このスパイショットは、現行のフィエスタのボディを纏ったもので、シャシー・テストを南ヨーロッパで行っている時のもの。

ただし、その修正されたフロント・エンドのデザインは、次世代のモデルのための新しいグリルとエア・インテークに基づいているようだ。また、トレッドはより拡大され、リア・スタイルもカモフラージュされている。7代目となる新しいフィエスタは、現行のハッチバックよりも大きくなるようだ。ちなみに、現行のフィエスタは、全長3969mm、全幅1709mm、全高1468mmだ。

現行フィエスタは2007年に発売されたモデルで、新しいモデルは2016年末に発表、2017年からデリバリーがはじまるスケジュールだ。スタイリングは、英国でのベスト・セラーということでキープ・コンセプトのようだ。

また、当然ながらこの新しいフィエスタにもSTモデルは設定されるという。フォードのパフォーマンス・ディレクターであるデイブ・ペリカークも認めている。ただし、RSモデルについては、噂の域を出ないようだ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事