BMW X5 xDrive 40e

公開 : 2015.06.25 23:40  更新 : 2017.05.23 10:25

ハイブリッドになることによって車重は増えたが、CO2排出量は77g/kmを、燃料消費率は30.3km/ℓを達成している。

■どんなクルマ?

一風変わった、クールな、シティEVが欲しいならば、i3がある。低エミッションかつエコで、未来的なスポーツ・モデルが欲しいならばi8がある。といった具合に、BMWの電化ストラテジーは、他のどのメーカーにも劣っていない。

しかし、華やかで浮世離れしたモデルだけかというと、そうではない。PHEVの開発にも抜かりはなく、今回X5にはxDrive 40e なるモデルが加えられた。

アメリカではレクサスやポルシェを始めとするライバルたちが、パフォーマンスに的を絞ったエコなSUVとして絶大な支持を受けている。BMWとしては、そのマーケットを無視するわけにはいかなくなったのだ。

8速ステップトロニック・ギアボックスの前方に設置される電気モーターは113psを発揮。328iにも使われる、最もパワフルなツインパワー4気筒ターボは245psを発揮する。

トータルの出力は313psと45.9kg-m。0-100km/hタイムはわずか6.8秒となり、複合サイクル燃費は30.3km/ℓを達成した。

 
最新試乗記

人気記事