BMW 730Ld

公開 : 2015.10.20 23:50  更新 : 2017.05.23 10:24

先ごろの国際試乗会にて先代からの進化を十二分に披露した7シリーズ。今回はフランスからイギリスにつづく道を走らせ、さらに実力を試すことにする。

■どんなクルマ?

今回テストするBMWの最新フラッグシップは、メルセデスがSクラスを用いて独占しているマーケットへの一投である。

このマーケットにてベンチマークとされているSクラスに対し、先進的なテクノロジーと安全性で勝負していくという心づもりのようだ。

これまでどおりカーボンファイバーを多用するだけではなく、ワイヤレスで充電できる2.2インチのスクリーンをもつリモートキーがこのモデルのハイライト。これがあれば、車体から離れたところからクルマを動かすことができる。

車体の外側のカメラは渋滞や工事状況を把握する。そこで集めた情報はドライバーのみならず、他のBMWユーザーと共有される。そんな情報を聞きつけたあとだと、後席に設えられたタブレットなど、さしたるニュースには思えなくなるのだから不思議である。

なかでもメルセデスをもっとも怯えさせるのはエグゼクティブ・ドライブ・プロなるオプションだろう。Sクラスのマジック・ライドに対抗するこのファンクションは、事前に路面状況を把握してサスのセッティングを変えるのだ。

 
最新試乗記