ポルシェ718ボクスターS(助手席インプレッション)

公開 : 2016.02.25 23:50  更新 : 2017.05.29 19:04

ハンドリングに関する感想はもう少し待っていただきたいが、今回乗ったクルマは、ほとんど生産レベルに達しているようだった。

あたらしいデザインのステアリングに手を添えることさえ許してもらえなかったうえ、とてもなめらかなサーキット・コースでの助手席試乗だったため、本格的なテストが待ちきれないのは、われわれも一緒である。

■「買い」か?

自然吸気エンジンを載せたポルシェにこだわりがあるとしても、最新のターボ・ユニットに恋に落ちるのは、もはや時間の問題だろう。

もちろんこれまでのエンジンに比べると、サウンドに関する魅力は劣る。けれど、これがボクスターの旨味を損なっていないのはたしかだ。

優れた燃費に、安い税金。そして、従来の911顔負けのダッシュ力。

英国内でのテストまで最終的なリザルトは持ち越したいが、「買う準備はしていた方がいい」と宣言してよさそうだ。

初期の印象は、極めて良好であった。


ポルシェ718ボクスターS

価格 £50,695(792万円)
最高速度 285km/h
0-100km/h加速 4.2秒
燃費 13.7km/ℓ
CO2排出量 167g/km
乾燥重量 1385kg
エンジン 水平対向4気筒2497ccターボ
最高出力 350ps/6500rpm
最大トルク 42.9kg-m/1900-4500rpm
ギアボックス 7速デュアル・クラッチ


▶ 海外初試乗 / ポルシェ718ボクスター (助手席インプレッション)
▶ 海外ニュース / ポルシェ718ボクスター、詳細画像が公開

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事