ゼノスE10ロードスター

公開 : 2016.05.27 23:50  更新 : 2017.05.29 20:01

■「買い」か?

さてこのブリティッシュ・スパルタン・スポーツの新種、ゼノスE10、果たして「買い」だろうか? もちろん、この手のモデルの常で、万人にオススメできるクルマではなく、対象となるのはかなりの変態、いや違った、硬派なエンスージアストに限られるのは言うまでもない。

特に試乗車はウインドスクリーンが非装着だったため、パッと見たときの印象はかなり強烈だが、そのボディを冷静に観察してみると、ウインド・スクリーンとドアがないことを除けば、意外とマトモなカタチをしていることが分かる。で、実際に乗ってみるとまさにそのとおり、ドライビング感覚は決して過激ではなく、意外なほどマトモなものだった。

前記のように、ワインディングを攻めてもハンドリングは意外と落ち着いているので、コーナリングの醍醐味を過度に神経質にならずにエンジョイできるはずだ。しかも、メーターの100km/hは6速に入れてしまえばエンジン回転は2400rpmにすぎないから、ウインドスクリーン付きのモデルなら、適度に風を浴びながらの快適なオープン高速クルージングも可能だろうと思う。

つまりこのゼノス、大きな括りではロータスケータハムと同類なのは間違いないが、ドライビング感覚はそのどちらとも異なる独自のものを感じさせる。ひとことでいって、ケータハム・セヴンほどスパルタンではなく、ロータス・エリーゼ系と比べても若干マイルドな部類ではないか、という印象だった。つまり、ディープなエンスージアスト諸兄にもうひとつ新たな選択肢が増えた、ということである。

ゼノスE10

価格 6,998,400円
全長×全幅×全高 3800×1870×1130mm
ホイールベース 2300mm
乾燥重量 700kg
エンジン 直列4気筒1999cc
最高出力 200bhp/6800rpm
最大トルク 21.4kg-m/6100rpm
ギアボックス 5速マニュアル(試乗車は6速マニュアル)
サスペンション インボード・ダブル・ウィッシュボーン / ダブル・ウィッシュボーン
ブレーキ アルコン2ポット / シングル・ピストン (試乗車はF:4ポット)
ホイール+タイヤ F 7.5Jx16 + 195/50R16 / R 8.0Jx17 + 225/45R17
販売元 株式会社グループ・エム ゼノス事業部 www.zenoscars.jp


▶ 海外初試乗 / ゼノスE10R
▶ 海外初試乗 / ゼノスE10 S vs ケータハム・セブン360R
▶ 海外初試乗 / ゼノスE10S
▶ 海外初試乗 / ゼノスE10

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記