メルセデス-AMG GLC43クーペ

公開 : 2016.12.21 05:50  更新 : 2017.05.23 16:33

間違いなく、GLC43クーペはニッチ・モデルだが、能力は極めて高い。(パフォーマンスSUVのなかでベストの楽しさではないにせよ。)

■どんなクルマ?

GLC43クーペのみならず、GLCクーペ全体がニッチ・モデルであることは言うまでもない。ちなみにベースはCクラスであり、リアをハッチ式とすることで、実用性を担保している点を売りにしている。

GLC43クーペは3.0ℓV6ツイン・ターボを搭載。最高出力は367ps。燃費とCO2排出量、ウエイトは、(クーペではない)GLC43と同値となる。

エア・サスペンションのセッティングはGLC43クーペ独自のもので、より硬く、よりダイナミックで、よりコントロールしやすいものにしたとメルセデス-AMGは言う。つまりもっと楽しいのだ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事