BMW 330e iPerformance スポーツ

公開 : 2016.12.21 05:30  更新 : 2017.05.23 10:22

モーターと内燃機関の連携はごく自然で、同時に作動させた時のパワーも申し分ない。もちろん背中がのけぞるほどではないのだが、市街地を走るぶんには、力不足だと感じることはないはずだ。ウエイト・バランスにも狂いはほとんどなく、3シリーズに期待する切れ味のよさも大きく損なわれていない。

テスト車には17インチのアロイ・ホイールとラン・フラット・タイヤ、Mスポーツ・サスペンション(基準者より10mm車高が落ち、レート増)が組み合わさっているが、乗り心地は悪くない。

もう少し乗り心地がソフトなほうがよければ、スタンダードのサスペンションを選ぶのもよし。

ただ、ハンドリングがスイートなのは、Mスポーツ・サスペンションのほう。適度に引き締まっている印象で、切れば切っただけノーズが気持ちよく動く。ステアリングを介して手元に伝わる感覚も充実しており、ステアリングの重さも適確だった。

■「買い」か?

洗練性、燃費、トルクの豊富さは、90年代の328i(E36)を思い起こさせる。

先進的な技術を取り入れながら、それを全面にアピールすることよりも、きちんとスムーズに走らせることに力を注いだことを評価したい。

■日本版編集部の見立て

BMWのメイン・モデルである3シリーズのプラグイン・ハイブリッド・モデルである330eは、ハイブリッドの良いところだけを頂戴した感じで、マイナス面は全く感じさせないクルマだ。BMWもハイブリッドの作り方に慣れてきているということだろうか。


BMW 330e iPerformance スポーツ

価格 £34,475(503万円)
全長×全幅×全高 NA
最高速度 225km/h
0-100km/h加速 6.1秒
燃費 52.6km/ℓ
CO2排出量 44g/km
乾燥重量 1660kg
エンジン 直列4気筒1998ccガソリン+モーター
合計出力 253ps
合計トルク 42.9kg-m
ギアボックス 8速オートマティック


▶ 国内初試乗 / BMW 330e Mスポーツ
▶ 国内初試乗 / BMW 320d Mスポーツ
▶ 海外初試乗 / BMW 318iスポーツ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事