どっちが賢明? 既存モデルのEV化 EV専用のブランド構築 BMW「i」封印か

公開 : 2017.05.21 11:10  更新 : 2017.12.14 14:42

EV専用のニュー・モデルを開発するのと、既存モデルに電力パワートレインを搭載するのとは、どちらが賢明でしょうか。各メーカーを見てみましょう。

自動車メーカー各社は、遅ればせながら確実に、EV戦略の概要を固めつつある。

興味深いのは、それが2方向に分かれていることだ。

一方はEV専用車の設定へ、もう一方は既存モデルへの電力パワートレイン搭載へ。

たとえばVWのI.D.というシリーズ名を冠した一連のコンセプト・モデルは、今後展開するモデル・レンジのベースとなるEV専用アーキテクチャーを示唆している。

対照的なのはシトロエンだ。リンダ・ジャクソンCEOは、2020年投入予定の新型EVも含め、スタンドアローンなモデルの開発ではなく、既存モデルをベースにすると語っている。

賢明なのはどちらか。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事