回顧録(4) BMW 8シリーズ(E31) 新型の吉凶も占う

公開 : 2017.08.13 16:10

新型8シリーズ どうあるべき?

今回BMWは、この最上級車で、同じ過ちを繰り返さない為に、奇抜な事は避けてくるであろう。

であるから、車名とボディスタイルが同じだからといって、多くの共通点を期待しない方がいい。

先駆者としてではなく、新しい8シリーズは既存の市場へエントリーする多くのクルマのなかの1台なのである。

E31とは、BMWが忘れてしまいたい失敗作であるか?

多分そうであろう。しかし、このクルマが提案した先進のテクノロジーや最上級車として確立させたイメージやステータスは忘れるべきではない。

それらは、他のBMWのレンジにも波及しているのである。このクルマはその生涯において、存在の理由があったクルマであり、また、BMWのプレステージなステータスを確立するにあたって重要な役割を果たしたクルマでもある。

このクルマの10年の生涯に直面したさまざまなチャレンジをして、8シリーズはBMWの底力を世界に知らしめたクルマという見方もある。

疑いようのない失敗作ではあるが、BMWの取った賢明な事後策によって、死地から救い出されたのである。

関連テーマ

 
最新試乗記