ジャガー 2020年めど 全車種にEV/PHEV/MHEV取り揃え

公開 : 2017.09.11 15:40  更新 : 2017.12.14 12:40

ジャガー・ランドローバーが開催した「Tech Fest 2017」では、2020年をめどに、全モデルに電動モデルを設けることが発表されました。

「Tech Fest 2017」で発表 「電動車」設定 20年めど

ジャガー・ランドローバーは、モビリティの将来をテーマに展示やパネルディスカッション等を盛り込んだイベント「Tech Fest 2017」を英国ロンドンで初開催した。

ここで2020年までにジャガー・ランドローバーが展開するすべての車種に電動モデルをラインアップすることを発表した。

ジャガー・ランドローバーの最高経営責任者(CEO)、ラルフ・スペッツは次のように述べている。

「2020年より、ジャガー・ランドローバーのすべての車種に、EV(電気自動車)、PHEV(プラグインハイブリッド車)、およびMHEV(マイルド・ハイブリッド車)といった電動モデルを取り揃え、お客様に対して幅広い選択肢を提供していきます」

「まずは、当社にとっては初となる電気自動車、エレクトリック・パフォーマンスSUV『I-PACE』を、来年に発売する予定です」

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事