メガーヌR.S.新型 280ps/4Controlシステムで登場 フランクフルト

公開 : 2017.09.12 19:10  更新 : 2021.03.05 21:35

メガーヌR.S.新型が発表されました。4輪操舵システムを搭載。最高出力は、意外なことに280psと発表されました。

もくじ

新型メガーヌ・ルノー・スポール 4Controlシステムとは?
開発に1年半 ヴォルカニック・オレンジ
新型メガーヌR.S. 画像集

新型メガーヌ・ルノー・スポール 4Controlシステムとは?

新型メガーヌ・ルノー・スポール(以下、メガーヌR.S.)が、最高出力280ps、最大トルク39.8kg-mというスペックで登場した。

メガーヌR.S.新型

パフォーマンスがライバルに劣るとしても、4輪操舵システムがそれを補って余りあると同ブランドは強調する。

「4Control」は、後輪を2.7度操舵するテクノロジーだ。低速域では回転半径を縮小し、高速域では敏捷性と走行安定性を向上。これにより、ステアリングレスポンスが今まで以上に高まっているという。

メガーヌR.S.新型

シビック・タイプR、フォード・フォーカスRS、セアト・レオン・クプラRという300ps超えのライバルに差をつけることが、このシステムの狙いだ。
 

関連テーマ

人気テーマ