クリス・バングル、再び表舞台に 沈黙の時期は何を? 現在/未来への思いも インタビュー

公開 : 2018.01.21 11:40  更新 : 2021.01.30 21:48

アニメ、酒、宇宙船も手がける

予想外のプロジェクトはこれだけではなかった。バングルはヘネシーVSOPのボトル・デザインも手掛けることになったのだ。

このプロジェクトでは有名なコニャックの「ゆるぎない伝統」を感じさせるデザインが求められた。バングルはこのデザインを彼も携わった新世代ミニの成功になぞらえる。ヘネシーのプロジェクトも成功裏に終えることができた。

「ヘネシーはデザインを気に入ってくれましたよ。最も売れ筋の商品ですからね」

その他には超高級クルーザーや宇宙船のプロジェクトまであり、宇宙船は後に1/1スケールが作られた。現在進行中の興味深いプロジェクトとしては、インターネットとポッドキャストで公開されるアーキー・アーチと呼ばれるアニメがある。

このプロジェクトの目的は教育的で、アニメの創作過程を共有でき、子供たちの創造性を喚起しながら、インターネットの良い面を見せることにあるそうだ。

バングルのコンサルタント・チームは現在総勢8名だが、彼は案件ごとにBMWの元デザイナーやエンジニアを含め、さらに必要なメンバーを集めることにしている。

バングル自身に彼の最高傑作を選んでもらうのは難しいだろうけれど、あえて聞いてみることにした。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フィアット クーペフィアットの人気画像

×