日産座間インフォメーションセンター イオンモール座間にオープン 座間工場跡地

2018.03.16

神奈川県座間市からニュースです。本日開業するイオンモール座間に、「日産座間インフォメーションセンター(NISSAN ZAMA INFORMATION CENTER)」が開設されます。日産の名車や最新モデルの展示を行うスペースとなります。

座間工場跡地に開設

日産は、神奈川県座間市に本日開業される大型商業施設「イオンモール座間」に、「NISSAN ZAMA INFORMATION CENTER(日産座間インフォメーションセンター)」を開設すると発表した。

日産はかつて、今回開業するイオンモール座間の地に、車両生産を行う座間工場を有していた。座間工場は、1964年に竣工、1995年に閉鎖するまでの約30年間で、当時の主要モデルであったサニー、ダットサンなど、累計1000万台以上の車両を送りだした車両生産工場。閉鎖となった後も、新型車の試作や電気自動車の主要部品の開発を担うなど、現在においても、重要な生産技術の拠点となっている。

今回開設するインフォメーションセンターでは、座間工場で生産を行っていた名車から、「日産インテリジェント・モビリティ」を象徴する最新モデルまで、様々なクルマの展示を行うという。


また、座間事業所の紹介コーナーでは、座間工場時代に生産したクルマのミニカー展示や、現在のグローバル生産技術拠点の要としての取り組みを紹介していく。今後は、子どもと一緒にモノづくりの楽しさを学べる体験学習教室なども、開催していく予定。

さらに、隣接する神奈川日産・カレスト座間店と連携し、カスタマーへの様々なカーライフの提案や試乗体験なども実施するという。

イオンモール座間「NISSAN ZAMA INFORMATION CENTER」

拠点住所:神奈川県座間市広野台2-10-4 イオンモール座間1F
営業時間:10:00〜21:00(年中無休)

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース