ポルシェ新記録 2017年度販売、24万台超え 売上高/営業利益も

公開 : 2018.03.16 20:10

ポルシェが2017年度にセールスした台数は、24万6375台。新記録を達成した形になります。ここではポルシェの財務諸表の数値、例えば売上高、営業利益率などをご説明します。ポイントはやはり、Eモビリティなのです。

売上高3兆円超え 従業員、約3万人

ポルシェAGは、2017会計年度において、販売台数、売上高、営業利益の新記録を打ち立てた。

・販売台数:24万6375台(4%増)
・売上高:235億ユーロ(3兆616億円、5%増)
・営業利益:41億ユーロ(5341億円、7%増)

その結果、営業利益率が前年の17.4%から17.6%に増加。2017年末の従業員数は、前年比8%増の2万9777人に達している。


ポルシェAG取締役会会長のオリバー・ブルーメは、年次記者会見において、「先例がない未来の開発プロジェクトのためには、高い利益水準が必要なのです」と説明している。

そのプロジェクトとは、Eモビリティに対し、2022年までに60億ユーロ(7800億円)を超える投資をするというもの。さらに、ミッションEの派生モデル、現行モデルレンジのハイブリッド化と電化、充電インフラとスマートモビリティ開発にも積極的だ。
 

 

人気記事