フォルクスワーゲンe Up!発表

公開 : 2013.03.15 13:05  更新 : 2017.06.01 01:49

フォルクスワーゲンは9月のフランクフルト・モーターショーで正式発表する予定のe Up!を、3月14日に行われたプレス・カンファレンスで公表した。

このe Up!は、最高150kmの航続距離を持ち、バッテリー・パックは30分で80%まで充電できるという。ボディ・ウエイトは、1185kgで、日産リーフの1500kgに対してかなり軽くなっている。

モーターはピーク時には80bhp、そして連続的な出力は53bhp。21.4kg-mというトルクは立ち上がりから発生することが可能だ。

パフォーマンスは0-100km/h加速が14.0秒以内、最高速度は135km/hだ。

e Up!のフロアに搭載されるリチウム・イオン電池は、日産リーフの24kWhに対し、8.7kWh。ウォルフスブルグで発表されたe Up!には乗ることは出来なかったが、バッテリー・パックはキャビンには侵入していないようだ。

価格は発表されていないが、フランクフルト・モーターショーでデビューした直後からオーダーを受け付けるとコメントしている。

関連テーマ