メルセデス・ベンツGLA45 AMGがニュルブルクリンクでテスト

公開 : 2013.04.10 09:59  更新 : 2017.06.01 01:51

メルセデス・ベンツGLA45 AMGがニュルブルクリンクでテストしている姿をスクープした。

A45 AMGとCLA45 AMGと同様に、GLA45 AMGは、2.0ℓのターボチャージャー・エンジンと6速デュアル・クラッチ・サスペンションを搭載する。まだ公式な発表はされていないが、コードM132と呼ばれるこのエンジンは、349bhpを発揮するものと思われる。

このエンジンに併せて、シャシーも強化される。標準的なモデルよりもその車高は25mm低くなっているという。

このGLA45 AMGは、350bhpを発揮する2.5ℓターボ5気筒エンジンを搭載するアウディQ3 RSに対抗するモデルとなる。GLA45 AMGのデビューは9月のフランクフルト・モーターショーを予定しており、その前の上海モーターショーで通常のGLAがデビューすることとなる。

関連テーマ