リビアン、7人乗りSUV「R1S」発表 邦貨700万円〜 LAショー

公開 : 2018.11.28 16:10

米国のEVスタートアップ企業、リビアンは7人乗りSUVの「R1S」を発表しました。4基のモーターにより765psを発揮し、0-97km/h加速を3秒でこなします。2021年に発売され、その価格は6万1500ドル(700万円)からとなります。

レンジローバー級のSUV

EVスタートアップのリビアンは2番目のモデルである7人乗りSUV「R1S」を発表した。これは先日発表されたピックアップ「R1T」に続くものだ。両車はLAモーターショーで展示される。

同じスケートボード・シャシーを共有する両車は非常に密接な関係を持るが、そのホイールベースはR1Sの方がわずかに短い。R1Sの全長は5040mmとなり、レンジローバーと同等だ。

R1SとR1Tはバッテリーやドライブトレインなども共有する。R1Sでは、105kWh、130kWh、180kWhのバッテリーが用意され、それぞれ386km、499km、676kmの走行が可能だ。

200psのモーターが四輪にそれぞれ搭載され、システム総合出力は765psとなる。このパワーにより、0-97km/h加速は3.0秒、0-161km/h加速は7.0秒という並外れたパフォーマンスを実現する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

EVの人気画像

×