2019年版 世界おもしろパトカー(3)

公開 : 2019.02.05 07:40

29位:テスラモデルS(ルクセンブルク)

警察車両は一般車に比べ、かなり過酷に使用される。ほとんど常に稼働しており、さらに非常事態にも対応しなくてはならないからだ。航続距離が限られ、5分で満タンになるガソリン車と違って充電にも多くの時間がかかる電気自動車は、パトカー向きでないといわざるを得ない。

テスラ・モデルSはEV最高レベルの航続距離402kmを確保し、かなり速いクルマでもある。さらに、配備されているのは幅55km(最大80km)のルクセンブルクということもあり、航続距離は問題にならないだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×