ホンダ・シビック・ツアラーにタイプSの計画

公開 : 2013.06.25 19:00  更新 : 2017.06.01 02:16

ホンダシビック・ツアラーのタイプSが正式なゴーサインを待っている。シビック・ツアラーは、今年のフランクフルト・モーターショーで公開され、2014年の第一四半期には販売が開始されるモデルだ。

その発売当初はシビックと同じパワー・トレーンが搭載されることになるが、更にホンダはこのシビック・ツアラーにシビック・タイプRと同じエンジンを搭載する計画があるのだ。そのモデルは、シビック・ツアラー・タイプSと呼ばれ、より低いサスペンション、タイプRからインスピレーションを受けたボディ・キット、そして幅広いトレッドが与えられたモデルとなる。

シビック・ツアラーは初めてヨーロッパで完全に開発されたモデルであり、スウィドンで設計されたモデルで、プロダクション・モデルのスタイルはコンセプト・モデルと大差無いようだ。そのブート・スペースは公表されていないが、エイドリアン・キルマンによれば「クラスをリードしている」という。また、そのブートフロアはフルフラットを特徴とする。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ホンダ シビックの人気画像