【ルビコンを強化】ジープ・ラングラー限定車 「アンリミテッド・ルビコン・リーコン」 ターコイズブルーも登場

公開 : 2020.10.07 19:55

ジープ・ラングラーのオフロード性を強化した限定車が登場。「アンリミテッド・ルビコン・リーコン」は、大径タイヤの背面装着に対応するヒンジゲート、ヘビーデューティ・ロックスライダーなどを装備。限定200台です。

もくじ

外観も硬派 ブラックのグリル/デカール
サハラの「グラナイトクリスタル」も

外観も硬派 ブラックのグリル/デカール

本格オフローダーの代名詞とも言えるジープ・ラングラーの「アンリミテッド・ルビコン」に、悪路走破の装備を充実させた限定車が登場する。

ジープ日本法人が10月17日に発売するのは、「ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・リーコン(Recon)」だ。

限定販売されるラングラー・アンリミテッド・ルビコン・リーコン。
限定販売されるラングラー・アンリミテッド・ルビコン・リーコン。

ベースとなるルビコンは、ラフロードで極低速走行を可能とするローレンジギア、専用の4×4システム、スタビライザー解除機能などを装備している硬派なモデル。

限定発売されるルビコン・リーコンは、外観ではフロント・グリルをブラック仕上げに。さらに、エンジンフードとフェンダーにブラックデカールを、足もとにはブラック仕上げの専用17インチ・アルミホイール採用するなど、精悍な印象を強めた。

機能面では、岩場などで車体への衝撃を緩和するステップアシスト付きヘビーデューティ・ロックスライダー、大径タイヤの背面装着に対応するMopar製ヒンジゲート・レインフォースメントを装備。

オフロード走行時に他車をレスキューするシーンも想定し、タイダウンクリップ、牽引ストラップ、Dリング、グローブがセットとなった「ジープ・トレイル・レイテッド」キットも備わる。

サハラの「グラナイトクリスタル」も

外装色は、ターコイズブルーが目を引くビキニP/C、「サハラ」で好評のグラナイトクリスタルメタリックC/Cを、ルビコンとして初設定。

インテリアは、ブラックを基調としながら、専用のレッドカラー・シートベルト、レッドステッチ入りインストゥルメント・パネルでメリハリをつけた。

画像の外装色はビキニP/C(ターコイズブルー)。
画像の外装色はビキニP/C(ターコイズブルー)。

装備はベース車と同様に、LEDヘッドライト、8.4インチ・タッチパネルモニター付きオーディオ・ナビ・システム、レザーシート(フロントシートヒーター付き)などを備えた。

「ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・リーコン」は、各色100台、合計200台の限定販売。価格は629万円となっている。