【5色の限定車/詳細は?】ルノー・カングー・パナシェ発売 380台限定

公開 : 2021.01.26 06:05

ルノー・ジャポンは、5色のボディカラーを用意した380台の限定車「カングー・パナシェ」を発売しました。

日本の街を色彩豊かに

ルノー・ジャポンは、カングーに5色のボディカラーを用意した限定車「カングー・パナシェ」を、2021年1月25日から、全国のルノー正規販売店において380台限定で販売する。

限定車の名称「パナシェ」はフランス語で「色彩を豊かにする」という意味。

ルノー・カングー・パナシェ
ルノー・カングー・パナシェ    ルノー

カングーは、広い室内空間とその機能性から、欧州では「ルドスパス」(LUDOSPACE:遊びの空間)と呼ばれてきた。カングーは、随所に散りばめられた遊び心のあるデザイン、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなどを特徴とする。

また、その使い勝手とともに、カラフルなボディカラーを特徴とする。

今回発売されたカングー・パナシェは、「日本の街にもっとフランスの色彩感覚で彩りを与えたい」という想いを表現したモデルという。

カングー・パナシェは、カングー・ゼンEDC(電子制御6AT)、またはゼン6MTをベースグレードとし、5色のボディカラーに、ボディ同色フロントグリルブレード(ジョン・アグリュムをのぞく)、ブラック・フロントバンパー、ブラック・リアバンパー、ブラック・ドアミラーを装備する。

価格はEDC車が264万7000円、6MT車が254万6000円(ともに税込)。

カラーごとの限定台数

オランジュ・コロンジュ(オレンジ系)6EDC:50台
ルージュ・ビフ(レッド系)6EDC:50台
ジョン・アグリュム(イエロー系)6EDC:50台
グリ・アーバン(グレー系)6EDC:100台
イヴォワール(アイボリー系)6EDC:100台
イヴォワール(アイボリー系)6MT:30台

ボディカラーがイヴォワールの6MTのみ、2021年1月25日から2021年1月31日まで予約申込みを受付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売(抽選日:2021年2月1日)となる。ほかの色、およびイヴォワール6EDCは先着順となる。

ルノー・カングー・パナシェ
ルノー・カングー・パナシェ    ルノー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事