【詳細/価格は?】メルセデス・ベンツGLBに「180」/「200d 4マティック」追加

公開 : 2021.04.07 21:45

メルセデス・ベンツ日本は、GLB 180、GLB 200d 4マティック予約注文の受付を開始しました。

2グレード追加 4グレード展開に

メルセデス・ベンツ日本は、SUVの「GLB」に「GLB 180」、および「GLB 200d 4マティック」を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて2021年4月5日より予約注文の受付を開始した。

なお、納車は GLB 200d 4マティックが2021年4月、GLB 180が2021年7月頃を予定しているという。

メルセデス・ベンツGLB
メルセデス・ベンツGLB    メルセデス・ベンツ

「GLB 180」は排気量1.4Lの直列4気筒直噴ターボ・モデル。搭載される高圧縮比4気筒エンジンは、ノイズの低減に力が注がれている。

また、オールアルミニウムのM282を搭載し、軽量化が図られている。

「GLB 200d 4マティック」に搭載されるパワートレインは、2.0L直列4気筒クリーンディーゼル・ターボエンジン。最高出力150ps、最大トルク32.6kg-mと、コンパクトなボディを力強く加速させる性能を有しながら、低振動で高い静粛性を両立させた。

また、冷却された高圧EGRと低圧EGRを組み合わせた「マルチウェイ排出ガス再循環(EGR)」を搭載しており、燃焼の最適化を図り、後処理をおこなう前の段階で窒素酸化物を低減することが可能になった。

さらに、排出ガスの浄化システムはエンジンに近接し搭載されたことで、排出ガスの温度低下による浄化効率の低下を防ぐことを可能にした。

窒素酸化物の処理能力を高めることにも成功しており、日本市場で販売される乗用車では他に類を見ない排出ガス処理システムとなっているという。

価格(税込)は、GLB 180が530万円、GLB 200d 4マティックが553万円。メルセデスAMGモデルを含む4グレード展開となる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事