横浜ゴムとクムホが技術提携

2014.02.14

横浜ゴムは2月14日行われた取締役会で、韓国のタイヤ・メーカー、クムホタイヤとの技術提携基本契約を締結することを決議した。これは、昨年11月29日に調印された基本合意書に基づく協議を経て調印されたもの。両社は、環境対応技術などの将来に向けたタイヤ関連技術の研究開発を共同で実施することにより、研究開発資源の共有と効率的な運用を通して、両社の競争力を強化することを目指す。

クムホタイヤは1960年創業。韓国光州市に本社を置く、アシアナ航空などで構成される錦湖(クムホ)アシアナグループの中核企業であり、2013年度の連結売上高(監査中のため参考)は3兆6,990億ウォン(3,542億円)で、韓国・中国・ベトナムの3カ国に8つのタイヤ工場を持ち、従業員数は約11,000人だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事