ロールス・ロイス・ゴースト・シリーズII

公開 : 2014.03.05 20:00  更新 : 2017.06.01 02:13

ロールス・ロイスのゴーストがこの夏シリーズIIにアップデートされる。そのモデルがジュネーブ・モーターショーで公開された。

変更点は、外観と新しいオプション、そしてインテリアのアップグレードだ。570psのV12エンジンに変更はないが、ロールス・ロイスによればコーナリング能力、乗り心地、リアの安定性、ドライバー・フィードバック等は改善されているという。

スタイルの変化は最小限で、新しいLEDデイタイム・ランニング・ランプの追加を含むフロント・フェイスのリデザインと、バンパーの修正などに留まる。

また新しいボディ・カラーとホイールのオプションも加えられた。

インテリアでは、シートの調整幅がより大きくなり、ヒート・オプションもよりパワフルなものになっている。更に、インフォテーメント・システムも強化され、新しい10.25インチのタッチスクリーンも装備される。

▶ 2014 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事