日産ムラーノはニューヨーク・モーターショーでデビュー

公開 : 2014.03.25 22:30  更新 : 2017.06.01 02:13

3世代目となる新しい日産ムラーノは、来月のニューヨーク・モーターショーでワールド・プレミアを果たす。

「クロスオーバーとSUVの拡大する市場を照らすモデルであり、将来の日産の新しいデザイン言語をプレビューするモデルでもある。」と日産はコメントしている。また、そのキャビンについては「先進の安全装備を備え、高級感溢れるものになる。」とだけコメントしている。

そのスタイルについてはまだ詳細が不明だが、ヘッドランプについては昨年のデトロイト・モーターショーで発表されたレゾナンス・コンセプトからインスピレーションを受けているように思える。

エンジンは3.5ℓのV6が現行モデルに搭載されるが、ハイブリッドも検討されているという。2代目のムラーノは、その販売が低調で英国のカタログからは消えてしまったが、再び英国市場にもたらされることがあるのであればディーゼルおよびハイブリッドが採用される公算は高い。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事