ジープ・ラングラー・マウンテン発売

2012.06.19

クライスラー日本は、ジープ・ラングラーに限定車ジープ・ラングラー・マウンテンを追加。2012年7月7日より全国のクライスラー販売店にて限定50台発売する。

ジープ・ラングラー マウンテンは、Be Topless! をコンセプトとした、ジープ・ラングラー の2ドア・モデルをベースとした限定車だ。最大の特長は、日本初導入となるサンライダー・ソフトトップとハードトップの2種類を搭載したデュアルトップを標準装備していること。また、ゲッコー(明るい緑色)とドーザー(山吹色)という、明るく鮮やかなボディ・カラーを設定している。

フロントフェンダーには、七大陸最高峰(セブンサミット)のひとつで、オーストラリア大陸にあるカルテンツ・ピラミッドが位置する経度・緯度を示した、Mountain のデカールを配置しているほか、フロントとリアのフェンダー、フロント・グリル、ハードトップおよびアルミホイールをミネラル・グレーで統一しており、ビビッドなボディカラーとのコントラストが、引き締まった印象を与える。またインテリアについては、Mountainのロゴの刺繍が入ったホワイトステッチ入りクロスシートが標準設定となっている。

価格は3,580,000円だ。

関連テーマ

 
最新国内ニュース