海外初試乗

2017.03.14

ルノー・メガーヌのワゴン版「スポーツ・ツアラー」のディーゼル AUTOCARとしてはオススメできない

ルノー・メガーヌ・スポーツ・ツアラーdCi 110

テスト日 : 2017年03月03日

価格 : £22,350(313万円)

文・アラン・テイラー-ジョーンズ 

1.5ℓディーゼルを得て、ルノー・メガーヌのスポーツワゴン版は洗練性と経済性を手に入れた。では、ドライブは楽しいのだろうか?

■どんなクルマ?

乱暴に言えば、いわゆるスタイルが売りのクルマだ。テーブルやトースター、食器でも、見た目が悪かったりつまらなかったりするより、かっこいい方が売れる。ワゴン車でも同じことだ。

クルマの世界で言えば、現在の最もスタイルを売りにしているジャンルはSUVだろう。SUVやそれ風のクルマに乗っていれば、世間一般ではスタイリッシュと思われやすく、しかも趣味や家族でのレジャーに十分な積載スペースも備えている。

そんななか、古典的なワゴンがアピールするには、より努力が必要となる。それを確かめる材料として、用意したのがメガーヌ・スポーツ・ツアラーだ。

われわれはすでに1.6ℓ版のディーゼルに試乗しているが、今回は1.5ℓ版をじっくりと検証し、スタイリッシュ・ワゴンの実力を探る。

next page室内環境はスタイル優先の煽りを受ける

 
最新初試乗

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧