海外ニュース

2018.07.14

グッドウッド 22年間の歴代モニュメント 前編

編集部より

1997年以来、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでは毎年ジェリー・ジュダにより驚くべきモニュメントが製作、展示されてきました。そのすべてを前後編にわけてご紹介します。まずは前編では1997年から2006年までを取り上げます。

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2018開催中

英国がW杯準決勝で敗れた直後であったが、水曜夕方におこなわれた前夜祭は決してがっかりさせられるものではなかった。毎年の驚くべきモニュメントの最新作が夜の空に公開されたのだ。今年のイメージはポルシェだ。

ポルシェは1948年に356を発売して以来70周年になる。356は同社初の市販車であり、1965年までに7万6000台が生産された。ジェリー・ジュダによって作られたこのモニュメントは911、959グループB、そして356などポルシェの歴史の中でも重要なモデルを形取って作られている。

21年間にわたり、ジュダは英国を代表するモーターショーであるこのイベントのために毎年モニュメントを製作している。1997年の最初のモニュメントは非常に印象的であったが、年々そのハードルが引き上げられてきた。今までのものを紹介しよう。

next page1997年:フェラーリ

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ