セルジオ・マルキオンネ死去 各界から追悼の声 前編

2018.07.28

サマリー

フィアットの巨人、セルジオ・マルキオンネの死に、各界から追悼の声が集まりました。彼と親しい業界人からは、ビジネスや産業に対して非常に独特のアプローチをとった彼の話を聴くことができました。まずは、自動車産業のトップの話を聞いてみましょう。

マイク・マンリー (フィアット・クライスラー・オートモービルCEO)

マンリーは水曜日、FCAの第2四半期の収支報告を始める前に、マルキオンネに向けた1分間の黙祷を求めた。彼は次のように述べた。

「9年間に渡ってほぼ毎日、セルジオと会い、言葉を交わしてきたため、今朝の知らせを聞いて胸が張り裂けそうです。セルジオが非常に特別で、唯一無二の人物であり、多くのひとから恋しく思われるのは間違いありません」

 
最新海外ニュース

人気記事