ニュース

2019.01.22

究極のロールス・ロイス、いくらで落札? ランドレースタイル RMサザビーズ・オークション

編集部より

究極のロールスとして以前ご紹介した「エンペラーステイト・ランドレー」。北米アリゾナで開催されたRMサザビーズ・アリゾナ2019オークションにおいて、2085万円で落札されました。

photo: RM Sotheby’s

シルバースピリットI エンペラーステイト・ランドレーとは?

・1989年型ロールス・ロイス・シルバースピリットMk1がベース
・英王室の車両も手がけるフーパー・アンド・カンパニーがコーチビルド
・オーストラリアのチャリティー用に製造されたワンオフ
・車両後部は折りたたみ式の幌を備える

19万400ドル(2085万円)で落札された。予想落札価格は27万5000〜35万ドル(3010万〜3823万円)だった。

 
最新海外ニュース