新型アルファ・ロメオGTV、画像がリークか 2ドア・ハイブリッドで、2022年発売へ

2019.04.02

100字サマリー

新型アルファ・ロメオGTVと思われる画像が、リークしました。ボディサイドを描いたイメージです。このキャラクターラインはまさに…新型への期待が高まります。

クアドリフォリオも設定へ

新型アルファ・ロメオGTVと思われる画像が、イタリアの自動車情報サイトにリークした。

新型ハイブリッド・クーペを部分的に確認できるレンダリングで、アルファ・ロメオが公式に行ったプレゼンテーション中に投影されたものだという。

フロントフェイスは途切れているが、そこに描かれたスタイリングは、前下がりのウインドウラインとキャラクターラインというGTVの遺伝子を確認できる。また昨年にFCAが投資家向けに開催したイベントで発表されたデザインにもよく似ている。

その催しでは5カ年計画として複数の新型車、復刻モデルを導入することが明かされ、そのうちの2台は、ステルヴィオの上位と下位に位置するSUVになるということだった。

実際のところ新型GTVは、好評なジュリアのクーペ仕様となり、ハイブリッド・パワーを採用する方向で開発が進められている。

新型は、ジュリアと同様に「クアドリフォリオ」が投入され、2.9ℓ V6ツインターボ・エンジンとモーターを組み合わせ、最高出力608ps以上を発揮するという。また、前後重量配分50:50、トルクベクタリングを搭載したAWDというテクニカルパッケージと、4名乗車に適した室内空間を実現することになる。

発表・発売のタイミングについても情報が届いている。

 
最新海外ニュース