ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

フェラーリ幹部 「新セグメントに進出し、成長を図る」 年内発表か

2019.07.24

100字サマリー

「フェラーリは新セグメントを開拓することで、成長を図る」と、同社幹部が語りました。その狙いは、各ラインナップの稀少性を維持できるから。SUVカテゴリーとも異なる新モデルが、年内登場?

もくじ

レンジ・スーパーカーとは
年内に新型3モデル発表
狙いは、稀少性の維持

レンジ・スーパーカーとは

フェラーリは販売するモデルのタイプを多様化させることで、製品ラインナップを拡大しようとしている。同社の最高マーケティング責任者を務めるエンリコ・ガリエアが語った。

伝統的な車種のモデルチェンジや既存モデルのバリエーションを増やすことに集中するのではなく、ラインナップに新たなセグメントを導入することでフェラーリを変えていきたいと、ガリエラは語る。彼が言っているのは、2022年に発表が予定されているSUVだけの話ではない。

「われわれがやろうとしていることは、もっと予想できないことを増やすというものです。われわれは現在、将来に向けて製品の見直しを図っているところです」

「例えば、(最近発表された)SF90ストラダーレは、これまでわれわれのラインナップになかったクルマです。新しいセグメントの、新しいテクノロジーを使った、まったく新しいクルマです。わたしたちはこれを “レンジ・スーパーカー” と呼んでいます。ラ フェラーリとは違い、スーパーカーの性能を備えていますが、より幅広い顧客層に向けたモデなのです」

年内に新型3モデル発表

ガリエラは以前、今年中に5台の新型車を発表すると認めた。既にF8トリブートとSF90ストラダーレが発表されたが、残りの3台はまだ不明だ。そのうち1台は812スーパーファストのコンバーチブル仕様になると予想される。

しかし、少なくとも1台はフェラーリにとって「新しいセグメント」になるとガリエラはほのめかした。

 
最新海外ニュース