【正式に日本上陸】ランドローバー・ディフェンダー 500万円切りの価格「最大の魅力」

2020.06.17

サマリー

ジャガー・ランドローバー・ジャパン(JLR)は、新型ランドローバー・ディフェンダーの日本上陸記者会見をおこないました。「最大の魅力は価格にある」と言い切ります。実車の展示情報までをお届けいたします。

もくじ

ディフェンダー発表 時節柄オンライン
最大の特長はプラットフォーム
機能最重視の標準/4つのパッケージ
ディフェンダー 最大の魅力は価格

ディフェンダー発表 時節柄オンライン

text:Kenji Momota(桃田健史)

ジャガー・ランドローバー・ジャパン(JLR)は2020年6月17日13時、新型ディフェンダーの日本上陸記者会見をランドローバー東京ベイ有明(東京都江東区)からユーチューブでオンライン配信した。

オプションパーツの紹介には、ランドローバーのアンバサダーであるラグビー日本代表の田村優選手や、5月にアンバサダーに就任したばかりの女子プロゴルファー原英莉花選手も参加。またトークショーでは新たにアンバサダーとなったラグビー日本代表の稲垣啓太選手がシークレットゲストとして登場し、ディフェンダーの門出を祝った。

ランドローバー・ディフェンダー
ランドローバー・ディフェンダー    近藤浩之

新型ディフェンダーはラグビーワールドカップ2019で110が日本初お披露目となり、2020年4月9日から正式受注を開始。

すでにホームページで技術詳細などを公開している。

今回の発表では改めて、新型ディフェンダーの魅力について様々な角度から紹介した。

まず、JLRの代表取締役社長のマグナス・ハンソン氏が口火を切った。

「ランドローバーは70年の歴史を誇る、プレミアムSUVスペシャリストです。レンジローバー、ランドローバー・ディスカバリーはもとより、ディフェンダーにはランドローバーとしてのオリジナルDNAを感じます」

ディフェンダーは、ランドローバーにとってアイコニックな存在であり、オフローダーの本物であると主張した。

次いで、画面は英国に切り替わった。

 
最新海外ニュース

人気記事