国内ニュース

2018.04.09

BMW i8ロードスター日本発売 価格2231万円 i8クーペもパワーアップ

編集部より

BMW i8ロードスターの日本発売が発表されました。電動開閉式のソフト・トップは、50km/h走行時にもわずか15秒で開操作/閉操作が可能です。価格は2231万円。これでBMWの電動化モデルは、日本国内のインポーターでは最大の10車種となります。写真約40枚!

i8クーペ バッテリー容量/システム最高出力アップ

ビー・エム・ダブリューは、BMWのプラグイン・ハイブリッド・スポーツ・カー「BMW i8」に、
 クーペ・モデルの新型i8クーペ
 オープン・モデルの新型i8ロードスター
をラインナップに加え、「BMW i」販売店において発売した。両モデルともに、納車は2018年9月以降を予定している。


新型モデルは、ハイ・ボルテージ・リチウムイオン・バッテリー容量を33Ahとし、従来モデルに比べ13Ah拡大させたのが特徴。

BMWツインパワー・ターボ・テクノロジーを搭載した1.5ℓ3気筒ガソリン・エンジンは最高出力231ps、最大トルク32.6kg-mを発揮し、搭載される電気モーターは従来モデルより12ps引き上げられ定格出力143ps、最大トルク25.5kg-mを発揮する。

これらが組み合わされたシステム最高出力も従来モデルより12ps引き上げられ374psとなった。
 

next pagei8ロードスター ブートスペース約100ℓ

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ