国内ニュース

2018.10.18

メルセデス・ベンツAクラス新型、日本発表 MBUX搭載 322万円〜

編集部より

新型メルセデス・ベンツ「Aクラス」の日本仕様が、発表されました。ラインナップは、A180、A180スタイル。価格は322万円〜という設定。速報をお届けします。

4代目Aクラス 「ハイ、メルセデス」で対話

メルセデス・ベンツ日本は、新型「Aクラス」を発表し、注文受付を開始した。

新しいマルチメディアシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」や部分自動運転を実現する最新の安全運転支援システムを採用するなど、これまでSクラスやEクラスなど上級モデルに搭載されていた機能を取り入れた新型。

そのラインナップは、1.4ℓ直列4気筒ターボエンジンに7G-DCT (7速デュアルクラッチトランスミッション)を組み合わせた「A180」と、装備を充実させた「A180スタイル」を用意。

新開発の対話型インフォテインメント・システム「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザーエクスペリエンス)」は、人工知能による学習機能を特徴とし、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。さらに、高精細ワイドスクリーン・コックピットや、自然対話式音声認識機能を備えたボイスコントロールなどを装備。

ボイスコントロールは「ハイ、メルセデス」をキーワードとして起動する。

パワートレインは、オールアルミの1.33ℓ直4ターボエンジン。最高出力は先代より14psアップしている。また、安全装備・運転支援についてはSクラスと同等のシステムを導入したのも特徴だ。詳細は、続報でご紹介しよう。

価格は、A180が322万円。A180スタイルが362万円。納車は本年12月以降を予定している。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ