メルセデス・ベンツEクラスに限定モデル2車種追加

2012.07.24

メルセデス・ベンツ日本は、Eクラス・セダン2モデルに、内外装の装備の充実を施し、スポーツ性、快適性、安全性を向上させた2モデル、メルセデス・ベンツE300ブルーエフィシェンシー・アヴァンギャルド・リミテッド、E350ブルーテック・アヴァンギャルド・リミテッドを限定にて発売する。

この2モデルは、それぞれE300ブルーエフィシェンシー・アヴァンギャルド、E350ブルーテック・アヴァンギャルドをベースに、エクステリには18インチAMGツインスポークアルミホイールやAMGスタイリングによるAMGスポーツパッケージを装備。

インテリアにはレザーDINAMICAにホワイトステッチを施したAMGスポーツシート(前席)にシートヒーターを追加することで室内をスポーティで上質に彩るだけでなく、快適性も向上させています。

また、AMGスポーツステアリングやステンレスアクセル&ブレーキペダルなども装着される。

更には、昨年末の導入以来好評の5つのレーダーセンサーと1つのカメラを用いた先進の安全運転支援システム、レーダーセーフティパッケージも装備する。

価格は、E300ブルーエフィシェンシー・アヴァンギャルド・リミテッドがベース車両よりも15万円高の735万円、E350ブルーテック・アヴァンギャルド・リミテッドがベース車両の12万円高の810万円とお買い得な設定となっている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×