トヨタ・ヴィッツを一部改良

2015.06.30

トヨタは、ヴィッツに一部改良し、6月30日より発売を開始した。

今回の一部改良では、レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせた衝突回避支援パッケージであるToyota Safety Sense Cを標準装備。また、先行車を検知し、信号待ちなどで先行車が発進したことに気づかず停止し続けた場合、ブザーとディスプレイ表示でドライバーに知らせる先行車発進告知機能も設定している。

ボディ・カラーには、新色オレンジメタリックを設定。また、Jewela専用として、外板色に、新色クリームベージュ、アイスバーグシルバーマイカメタリック、インテリア・カラーに、新規開発色クリスプアイボリーを設定した。

価格は、1,153,637円〜2,046,109円。

 
最新国内ニュース

人気記事