DS 3 Gallery Omote-Sandoを期間限定でオープン

2015.11.10

プジョー・シトロエン・ジャポンは、新ブランドDSの製品やイメージを訴求する期間限定のギ ャラリー、‘DS 3 GALLERY OMOTE-SANDO’ を東京・南青山に 2015年11月10日(火)から6日間開催する。

DSはパリ発祥のブランドとして国内でも東京モーターショーでそのデビューを飾ったが、より多くの人ににブランドのコンセプトや世界観、製品を訴求すべくギャラリーを展開することとなった。

ギャラリーが開催される青山は、日本でもファッションやトレンドの発信地でもあり、また表参道は“東京 のシャンゼリゼ“と例えられることから、ブランドのイメージを訴求するロケーションとして青山が選ばれた。

期間中はDS最新のDS 3カブリオSo Parisienne(新1.2ℓターボ・エンジン+EAT6搭載)をエントランスに展示し、通行人のアテンションを促す。なお14〜15日の週末に限り青山近辺での同乗試乗が可能。

また2階には60年にわたるDSのヘリテージや写真集を紹介、3階のサロン・スペースにはパリの老舗フォトスタジオHarcourt(アルクール)のフォト・ブースが設置され、50年代さながらの雰囲気ある写真を来場の方に無料で撮影して渡してくれるとのこと。
‘DS 3 GALLERY OMOTE-SANDO’ では DSが持つパリのラグジュアリーを表現し、DSの世界観をアピールすることで、クルマに興味のある人だけでなく、広く一般の方々にブランド・デビューの認知を促進する。

会場住所:東京都港区南青山 5-1-25
営業時間:11:00〜19:00(日曜・祭日は10:00〜18:30)


 
最新国内ニュース

人気記事