フォルクスワーゲン・トゥーラン1.6TDI 110 SE

公開 : 2015.12.11 23:40  更新 : 2017.05.29 18:57

英国で初試乗する現行トゥーランの実用性はまったくもって文句なしだが、エンジンがパッとしない。

■どんなクルマ?

7シーターのゴルフ。適切な表現だと思っている。

ゴルフとプラットフォームをシェアしたことは、商業的にもクオリティ的にも正解だった。

インテリアの質感もゴルフ譲り。落ち着いた走りやなめらかな乗り心地もゴルフ譲り。

ファミリー・ハッチ・カテゴリーからMPVへの挑戦状と見ることもできる。

気になるのはシトロエン・グランドC4ピカソフォードS-マックス、さらに大きなMPVであるフォード・ギャラクシーセアト・アルハンブラにも通用するかという点だ。

2.0ℓのディーゼルを搭載するフォードS-マックスよりさほど安くないし、シトロエン・グランドC4ピカソよりも結構高いだけに、少し不安である。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記